【2020年最新版】マンションにおすすめの防災非常用蓄電池はどれ?

マンションにおすすめの防災非常用蓄電池はどれ?

防災非常用蓄電池は、地震や台風などの自然災害による停電リスクへの対策として、今急速に注目を集めています。

直近では、2019年10月の台風19号による武蔵小杉のタワーマンションが浸水、大規模停電となり、マスコミにも大きく取り上げられていたのは記憶に新しいですよね。

もしも明日、急な自然災害によって、停電してしまったらどうしますか?

おそらく多くの人は、近くのコンビニやスーパーなどの店舗へ駆け込み、当面のスマホ充電用、懐中電灯用の乾電池を求めて右往左往することになるでしょう。

ですが、ここで紹介しているポータブル蓄電池を充電して常備しておけば、そんな心配無用です。

PRIME STAR PR-HUG-400A


【ジャパン・レジリエンス・アワード2019最優秀賞受賞】※1 ※2

※1 ジャパン・レジリエンス・アワード(強靭化大賞)は、次世代に向けたレジリエンス社会構築へ向けて強靭な国づくり、地域づくり、人づくり、産業づくりに資する活動、技術開発、製品開発等に取り組んでいる先進的な企業、団体を評価、表彰する制度です。(引用元:レジリエンスジャパン推進協議会公式HP

※2 プライム・スター株式会社「普及版ポータブル非常用蓄電池」として

【仕様】

蓄電容量 390Wh
入力 AC100~240V(アダプター)・ソーラーパネル
使用環境条件 0~40度
質量 5.3Kg
定格出力電力 390VA(0.4KW)
外形寸法 L233XW148XH284(mm)
充電時間 AC100V:約7時間
ソーラーパネル:8時間前後

【おすすめポイント】

①ソーラーパネルが標準セット

災害発生等により蓄電池を使う出番が来てしまった…それに加えて停電が長期化。バッテリーの残量も残りわずか、そんなときでも天気がよければ付属のソーラーパネルで充電が可能です。これは非常用蓄電池としてはとても嬉しいですよね。災害時以外にも、キャンプにもぜひ持っていきたいスペックになっていますね!

②USB出力ポートが12口

こちらの製品、実は群馬県庁にも導入されています。家庭内でUSB出力12口をフルで使うことはあまり無いかも知れません。その本領が発揮されるのはまさに避難場所など。多くの人が避難してくることが想定される場所に常設しておきたいですよね。

なんと一般的なスマートフォン60台分の充電が可能なので、多くの人に喜んでもらえそうですね!

③今だけの特別価格実施中!

なんとこちらの蓄電池、コロナの影響もあり大人気で品薄となっているにも関わらず、特別価格となっています…!!

購入を迷っている方はすぐに注文することをおすすめします。

在庫がなくなり次第、当サイトでの紹介も削除となりますのでご了承ください!




nichicon ESS-P1S1

【仕様】

容量 2kwh
定格出力 800W
想定寿命 約10年
寸法(mm) 幅×奥行×高さ= W250×D550×H380
重量 38kg
機器保証 納品から10年間

 

【おすすめポイント】

①UPS(無停電電源装置)付き

こちらの蓄電池はUPS付きですので、突然停電しても、自動で蓄電池側の電力への切り替えをおこなってくれます。

デスクトップPCを常時使用している方や、AC電源からの給電が常に必要な装置を使用している場合に特に必須な機能ですね。

②保証期間が最長の10年

ESS-P1S1は、製品の品質に絶対の自信を持っており、なんと購入後10年間の機能維持保証がついています。正常な使用方法において故障や不具合が発生した場合、メーカー責任において対応してもらうことが可能です。家庭用蓄電池とはいえ、決して安くない買い物です。10年間ものメーカー保証がついているのはやはり絶対的なアドバンテージですよね。

マンション以外にも、店舗、オフィス、病院等でも多く使われている機種です。

また、定格出力800Wですので、ハロゲンヒーター、洗濯機(乾燥)、コーヒーメーカー、電気ストーブなど、使用できる家電の幅も広がります。

 


Panasonic LJ-SF50B

容量 5.0kwh
定格出力  1.5KW
想定寿命 約10年
寸法(mm) 幅×奥行×高さ= W250×D626×H649
重量 65kg
容量保証 納品から7年間

【おすすめポイント】

①多機能・高出力対応

最上位グレードの蓄電池製品ということで、他製品にはない機能性がポイントです。

さらに定格出力は安心の1.5KW(1500W)ということで、ドライヤー、IHクッキングヒーター、トースターなど、一般的な蓄電池では動かせない家電製品も使用することができます。値段は85.7万円(税込)しますが、この一台があれば、万が一の停電時にも、あらゆる家電製品を稼働させることができます。家族の安心、安全を保証するこの一台、ぜひ常備しておきたいですね。

②容量保証

お気づきでしょうか?仕様表に各機種の保証期間を何気なく記載していますが、こちらの機種のみ、保証種別が「容量保証」となっています。やはりパナソニック製ということで、メーカーの力を十二分に発揮していますね。

 


ポータブル蓄電池の必要性

電気というのは、私達の生活になくてはならないもの、ライフラインのひとつです。当たり前に供給されているものが、突然供給されなくなる、復旧の目処は立たないとなったら、その影響は、すぐに自分の身で感じることになります。

そこで、そのような停電リスクを可能な限り抑えるため、防災非常用蓄電池が注目されることとなりました。

ひと口に蓄電池というと、設置のために工事が必要になるのでは?等、身構えてしまう方も少なからずいると思います。私もその一人でした。しかし、今回ここで紹介するものは、購入後家に届けば工事不要ですぐに使える、ポータブル蓄電池となっています。

 

最近、地震多くない?

新型コロナウィルス影響による外出自粛期間中、自宅でそう感じた人は多いのではないでしょうか?すでに報道やSNSを見て知っている人もいると思いますが、それは気のせいではありません。実際、今年4月~5月に発生した震度3以上の地震の回数は、昨年と比べると2倍以上となっています。

今、私達の生活している日本周辺の地盤が大きく動いているということは、紛れもない事実となっています。

科学の力は日進月歩進化してきていますが、それでも自然災害による被害には全く歯が立たないことには、己の無力さを強く感じます。最近起こった災害の影響では、各地で大規模停電になることも多いですよね。

あなたのご自宅があるエリアでも、私が住んでいるこのエリアでも、今この記事を読んでいる最中にも、超巨大地震が発生し、停電が発生することになる…「そんなことないよ、うちは大丈夫だって!」こんな言葉、心の底から言えるような状況ではなくなってしまっています。

たとえ被害にあっても、ひとつだけ、準備をしておくだけで、その影響を抑えることができるとしたら、あなたはどうしますか?

充実の屋内製品保証付き

いずれ必ず地震は起きる

最後まで読んでいただきありがとうございます。

この記事をここまで読んでいただいているということは、あなたの災害発生を意識した対策レベルはかなり高いです。

非常用蓄電池があれば、もっと安心して過ごせそうですね。

▼▼▼「防災非常用蓄電池ナビ」公式サイトで詳細を確認する▼▼▼